ブログトリップ

ホテル観光&スイーツ&株式投資&税金のリアル情報を発信中!!

ホテル会員プログラム『インターコンチネンタル アンバサダー』

イントロダクション

ホテル会員制度はリピータ客を獲得するために、多くのホテルで採用されています。

ホテル会員になると様々な特典を受けられるので、入会先ホテルでの宿泊満足度がぐっとアップします。

また、多くの会員制度は無料で入会できるようになっているのも嬉しいですね。

ただし、会員特典はホテルごとに異なるので、自分にとって魅力的な内容のホテル会員制度に入会することが肝心です。

実際に宿泊可能性(利用機会)の高いホテルなのかどうかも加入選択の際検討するとよいでしょう。せっかく入会しても利用しなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

今回ご紹介するホテル会員制度は、世界中のインターコンチネンタルホテルで利用できるインターコンチネンタル アンバサダー ホテル会員プログラムです。

IHG®リワーズクラブとインターコンチネンタル アンバサダー との包含関係

ブログ執筆者は、現在、IHG®リワーズクラブ(入会無料)インターコンチネンタル アンバサダー(入会有料)の2つに入会しています。

IHG®リワーズクラブ会員の位置付け

IHGとは、インターコンチネンタル・ホテルズ・グループの英略で、イギリスに本部を置く多国籍ホテルグループです。

世界100カ国以上で、インターコンチネンタル、ホリデイ・イン、クラウンプラザなど複数のブランドで5,000軒以上のホテル(IHG系列ホテル)を運営し、総提供部屋数が世界最多のホテルグループとなっています。

そうしたことから、IHGリワーズクラブ会員は、IHG系列のホテルであれば、同会員制度の特典(ベネフィット)を享受することができます。

インターコンチネンタル アンバサダー会員の位置付け

インターコンチネンタル アンバサダー会員(以下「アンバサダー会員」と略します。)は、インターコンチネンタルホテルズグループの最上位ホテルに位置付けられているインターコンチネンタル(IC)独自のホテル会員とされ、インターコンチネンタルホテル独自の特典(ベネフィット)を受けることができます。

アンバサダー会員は有料会員制度で、通常、初回入会時に200USドルが必要となります。選択により現金払いに代えて、ポイント払い(40,000ポイント)にすることもできます。

なお、次年度更新時は、現金払いなら200USドル*(IHGポイント払いなら40,000ポイント)となります。*2019年3月1日以後は150USドルから値上げされています。

IHG®系会員制度との汎用性の包含関係

IHG会員(広範囲) ≻ アンバサダー会員(狭範囲)

なお、アンバサダー会員になれば、自動的にIHGプラチナ会員資格を付与(自動登録)されるので、プラチナ・アンバサダー会員とよくいわれます(IHGプラチナ会員+ICアンバサダー会員をあわせた造語)。

つまり、IHGリワーズクラブのプラチナ会員資格*をサービスして無償(プラス)付与してくれるのです。*2019年3月1日以後ゴールド会員資格より上位のプラチナ会員資格が無償付与されています。

これにより、クラウンプラザ、ホリデイ・インなどIHG系列ホテルでの滞在がさらに快適なものになります。

㊟アンバサダー会員の最高峰にロイヤル・アンバサダー会員があるようですが、招待制のもので、よほどの上得意客でないとなれないようです。

アンバサダー会員特典(公式サイトから引用)

それでは主な特典内容をご紹介します。

ウィークエンド無料宿泊

ウィークエンド無料宿泊券は、世界中の全インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツにて、アンバサダー週末料金で2泊以上ご滞在いただいた場合、2泊目にご利用(無料)いただけます。地域によって週末の設定(週末の定義)が異なる場合があります。なお、専用ページからの予約が必要です。

客室アップグレード保証

ホテルご滞在のたびにチェックイン時にワンランク上の客室へのアップグレードを保証*いたします。ワンランク上の客室とは、料金をお支払いいただいた客室カテゴリーより1つ上の客室を指します。

レイトチェックアウト

出発日の午後4時までのレイトチェックアウトを保証*します。

(参考)*提供保証が提供できない場合の補償内容(公式HPより)

これによると、50USドル又はIHG®のポイント10,000ポイントが付与されます。

※1回の滞在につき1回のみ提供とあるのは、連泊の場合は不利になることがありそうです。客室アップグレードされていない部屋に連泊するはめになるからです。

f:id:TaxLab:20190303141952p:plain

レストラン&バーの飲食クレジット進呈(2019年3月1日追加)

1回の滞在につき最大20USドル相当額のレストラン&バーの飲食クレジット進呈(ホテル内の一部のレストラン・バー・ミニバーで有効。ルームサービスは適用外)、国により通貨ならびにクレジット額は異なり、額面は変更されることがあります。

なにげに、ミニバーでも利用できるのはよいですね。

朝食無料(2019年3月1日追加)

1泊あたり会員1名様分のフル ブレックファストを無料サービス(ホテルメインレストランのみで有効)。ルームサービスは適用外、中国本土でのみ有効とあります。

優先チェックイン&チェックアウト

優先的にチェックインとチェックアウトを受け付けてもらえます。疲れているときや急いでいるときは役立つサービスです。

その他

・ミネラルウォーター無料サービス(毎日補充)

・1室2名様宿泊で1室1名様料金

・72時間前のご予約で会員の客室を保証

IHG®リワーズクラブ無料宿泊特典での滞在時に適用される特典

インターコンチネンタル アンバサダー会員の場合
・レストラン&バーの飲食クレジット
・午後4時までのレイトチェックアウト保証
・高速インターネットご利用無料
・ミネラルウォーター無料サービス(毎日補充)
㊟客室アップグレードは適用されないようです。

注意事項

ウェルカムスナックやウェルカムギフトの従来サービスは無くなりました。会員サイトからのアンバサダー特典設定もできなくなっています。

公式サイト

詳しいプログラム内容は公式サイトに掲載されていますので、そちらで確認できます。

www.ihg.com

このような素晴らしい特典を知ってしまったので、試しに入会することにしました。

アンバサダー会員制度は1年更新制なので、もしも不満があっても、次年度以降に自由に退会できます。

(追記)2019年も引き続き更新することにしました。

アンバサダーキット

実際に入会した場合、アンバサダーキットは入会日から、6~8週間後に届くことになります。忘れた頃にやってきます。

実物はエアメールで届きました。

f:id:TaxLab:20180413133134j:plain

中を開けると、

f:id:TaxLab:20180413133156j:plain

案内状、メンバーカードとカードケース、週末無料チケットが同封されていました。

f:id:TaxLab:20180413133221j:plain

↘カードケースです。こちらは、ホテル宿泊時のルームカードケースとしても使えるので重宝しています。

f:id:TaxLab:20180413133241j:plain

インターコンチネンタルを贔屓にしている方であれば、入会するとホテルライフがますます充実することでしょう。ぜひ検討してみてくださいね。

参考:IHG®リワーズクラブキット

ちなみに、IHGリワーズクラブ(ゴールド会員)の会員キットは、

f:id:TaxLab:20180413133816j:plain

f:id:TaxLab:20180413133834j:plain

こんな感じで届きます。

こちらは、クラウンプラザやホリデイ・インを特に贔屓にしている方であれば、入会するとホテルライフがますます充実することでしょう!

ぜひ検討してみてくださいね。こちらは入会費無料です!

ゴールド会員の主な特典内容

・基本ポイントに+10%

・午後2時までのレイトチェックアウト

・Your Rate(会員専用料金)での予約(通常5%割引)

・無料宿泊などとのポイント交換 など

(参考)プラチナ会員の主な特典内容

・基本ポイントに+50%

・客室の無料アップグレード

・客室(72時間前予約確保)保証

・エリート宿泊数の繰越し可

次のものはゴールド会員と同様

・午後2時までのレイトチェックアウト

・Your Rate(会員専用料金)での予約(通常5%割引)

・無料宿泊などとのポイント交換 など

※上記のとおり、アンバサダー会員であれば無償付与されます。

公式サイト

・グローバルサイト

IHG | インターコンチネンタホテル& リゾート

・国内提携サイト

www.anaihghotels.co.jp

なお、どちらのサイトを経由してもIHGポイントは付与されます。

国内提携サイト経由の予約プランにはボーナスポイントパッケージが数多く用意されているので検討対象となるプランが豊富です。ただし国内提携サイト経由だとIHG公式サイトに予約データが反映されないことがありますので注意が必要です。