ブログトリップ

ホテル&スイーツ&投資&税金の情報記事を発信中

ホテルチェーン・ランキング(無料朝食編)

ランキング結果

ブログ執筆者の宿泊体験をもとに、国内100店舗規模を誇るホテルチェーン*を個人的にランキングしてみました。

*ランキングするホテルチェーンは、ホテルルートイン、東横イン、スーパーホテル、コンフォートホテルを対象にしています。 

この記事では、無料朝食の豪華度をランキングしています。

ホテルチョイスの参考になればと思います。

f:id:TaxLab:20180425134930j:plain

第1位 ホテル ルートイン

特徴

常時30品目以上の豪華ボリューム・バイキング朝食を提供

メニューは各カテゴリー(和洋中)ごとにバランスよく提供されています。

朝からしっかり朝食をとりたい人向きといえます。

公式ページ

ルートインのモーニングスタイルバイキング朝食 | ホテル・ビジネスホテルの宿泊予約サイト|ルートインホテルズ【公式】

宿泊記

taxlab.hatenablog.jp

第2位 コンフォートホテル

特徴

めずらしいメニュー(ワッフルやビネガー)も提供

メニューは和洋食が程よく提供されています。

しゃれた朝食をとりたい人向きといえます。

公式ページ

www.choice-hotels.jp

宿泊記

taxlab.hatenablog.jp

第3位 スーパーホテル

特徴

健康志向のメニュー(有機野菜・納豆やバター)を提供

メニューは和洋食とも提供されています。

ヘルシー朝食をとりたい人向きといえます。

公式ページ

www.superhotel.co.jp

宿泊記

taxlab.hatenablog.jp

第4位 東横INN

特徴

おふくろの味を思い出させる手作り朝食を提供

メニューは品目数を絞った簡素な和洋食が提供されています。

簡単に朝食をすませたい人向きといえます。

公式ページ

www.toyoko-inn.com

宿泊記

taxlab.hatenablog.jp

各ホテルとも、独自の工夫と差別化を行い、宿泊客の満足度を高める努力がうかがえます。