ブログトリップ

ホテル観光&スイーツ&株式投資&税金のリアル情報を発信中!!

コンフォートホテル神戸三宮(宿泊記)

イントロダクション

ビジネスホテルチェーン大手のコンフォートホテル神戸三宮に宿泊しましたので、その様子をご紹介します。

コンフォートホテル(Comfort Hotel)は、米国のチョイスホテルズインターナショナルが株式会社グリーンズ(証券コード 6547)と提携して設立したチョイスホテルズジャパン(グリーンズの100%子会社)を通じて、日本で約60軒展開しているホテルチェーンブランドです。

ホテル会員制度に『Choice Guest Club』(チョイスゲストクラブ)があり、ブログ執筆者も会員(執筆時はブルー会員)になっています。

www.choice-hotels.jp

ホテル施設のご案内

当ホテルは、阪神・阪急電車「神戸三宮駅」/神戸市営地下鉄「三宮駅」下車、各最寄り出口から徒歩約4~8分ほどの場所にあります。

ホテル外観

地上13階建て、部屋数219室(全室禁煙)を誇ります。

f:id:TaxLab:20190630105721j:plain

f:id:TaxLab:20190630105742j:plain

ホテルエントランスです。

f:id:TaxLab:20190630105812j:plain

中に入ります。

ホテルインフォメーションです。フロントは2Fにあるようです。

f:id:TaxLab:20190630105831j:plain

エレベータに乗ります(2基設置)。

f:id:TaxLab:20190630110035j:plain

f:id:TaxLab:20190630110100j:plain

フロントで簡単な案内を受けてルームキーをもらい、自動精算機でチェックインと料金精算を済ませます。※チェックアウトも対応

f:id:TaxLab:20190630133705j:plain

f:id:TaxLab:20190630110312j:plain

同じフロアにあるラウンジスペース(「ライブラリーカフェ(LC)」)でウェルカムドリンクをいただきます。(14:00~24:00)

f:id:TaxLab:20190630110512j:plain

この時間帯は貸し切り状態でした。

f:id:TaxLab:20190630110536j:plain

ライブラリーカフェというだけあって、本もたくさん置いてあります。

f:id:TaxLab:20190630110619j:plain

ライブラリーカフェは他の通常店舗よりドリンク類が充実しています。

f:id:TaxLab:20190630110818j:plain

紅茶系も置いてあります。

f:id:TaxLab:20190630110837j:plain

なんと氷(アイス)まで!

f:id:TaxLab:20190630110904j:plain

この日は暑くて、のどが渇いていたので、アイスコーヒーをいただきました。

※こちらでは氷があるので、アイスコーヒーも提供されています!

f:id:TaxLab:20190630110928j:plain

案内どおりに作ってみましょう。

f:id:TaxLab:20190630111123j:plain

出来上がりです!本格アイスコーヒーでした!!※客室への持ち込みもOKです。

f:id:TaxLab:20190630111153j:plain

ラウンジ内では、

電子レンジ

f:id:TaxLab:20190630111313j:plain

トースター

f:id:TaxLab:20190630111345j:plain

電源などが利用できます。

f:id:TaxLab:20190630111412j:plain

せっかくなので、ブラタモリを手に取ります。

f:id:TaxLab:20190630111854j:plain

ちなみにライブラリーカフェ プラス(LC+)の方は、通常400円(有料)です。仙台西口と宮崎で展開。公式サイトからの予約で無料となります。

※詳細(LC / LC+ の相違)はこちら

www.choice-hotels.jp

一息ついてから、エレベータで客室へ向かいます。

f:id:TaxLab:20190630112028j:plain

エレベータ内にあるインフォメーションです。

f:id:TaxLab:20190630112148j:plain

f:id:TaxLab:20190630112235j:plain

10階に到着です。神戸ポートタワーをモチーフにした館内サインです。センスいいですね!
f:id:TaxLab:20190630112049j:plain

今回アサインされたのは、エレベータから最奥のお部屋(1001)でした。

f:id:TaxLab:20190630112118j:plain

ホテル客室

外側からのルームドアです。

f:id:TaxLab:20190630112836j:plain

内側からのドアです。全室禁煙ルームです。

f:id:TaxLab:20190630112906j:plain

入ってすぐは、玄関エリアです。スリッパは洗濯済です。

f:id:TaxLab:20190630112949j:plain

デスクまわり

f:id:TaxLab:20190630113031j:plain

真ん円デスク

f:id:TaxLab:20190630113110j:plain

ティシュボックス/ヘアドライヤー / コップ、インスタント(煎茶)/電気ポット

f:id:TaxLab:20190630113151j:plain

TVは大き目でハイビジョンです。

ユーチューブやミラーリング・多言語対応とは驚きです!

f:id:TaxLab:20190630113253j:plain

クローゼット

f:id:TaxLab:20190630113403j:plain

セーフティボックスも最下段にあります。

f:id:TaxLab:20190630113338j:plain

ソファ

f:id:TaxLab:20190630113434j:plain

冷蔵庫

f:id:TaxLab:20190630113520j:plain

バスエリア

f:id:TaxLab:20190630113842j:plain

f:id:TaxLab:20190630113902j:plain

オープンして半年程度でまだ新しいのでピカピカです。

f:id:TaxLab:20190630113922j:plain

シンクまわり

f:id:TaxLab:20190630114112j:plain

f:id:TaxLab:20190630114134j:plain

アメニティグッズです。

f:id:TaxLab:20190630113959j:plain

タオル類です。

f:id:TaxLab:20190630114029j:plain

トイレ

f:id:TaxLab:20190630121714j:plain

f:id:TaxLab:20190630121729j:plain

f:id:TaxLab:20190630121745j:plain

ベッド

f:id:TaxLab:20190630114228j:plain

ベッドカバーの上には肌触りのよいナイトウェア(ワッフルガウン)が置いてあります。

f:id:TaxLab:20190630114505j:plain

※敷かれている体圧分散のベッドパッドがグッドです!

照明とエアコン

f:id:TaxLab:20190630114312j:plain

f:id:TaxLab:20190630114331j:plain

個別調節できます。

f:id:TaxLab:20190630114357j:plain

ホテルサービスのご案内

無料朝食&ウェルカムドリンク(フロント階)

f:id:TaxLab:20190630114637j:plain

f:id:TaxLab:20190630111819j:plain

無料朝食は、こんな感じでいただきました。

f:id:TaxLab:20190630114802j:plain

バナナ味スムージーもありました!とてもヘルシーです!

www.choice-hotels.jp

ホテル情報

基本情報

チェックイン:15:00(*14:00)

チェックアウト:10:00(*11:00)

*Webサイト予約の場合

無料朝食付、無料Wi-Fi

独自ホテル会員プログラム『Choice Guest Club(チョイスゲストクラブ)』あり

宿泊情報

宿泊ホテル:コンフォートホテル神戸三宮

宿泊時期:2019年6月中旬

宿泊料金:6,000円台

宿泊ルーム:シングルからツインへアップグレード

評価

◎客室内の空気清浄度:★★★★☆

◎ベッドの快適度:★★★★☆

◎デスク、TVの機能性:★★★★☆

◎バス、化粧室(洗面台)の清潔度:★★★★☆

〇備品、アメニティの充実度:★★★☆☆

〇朝食、飲み物の豪華度:★★★☆☆

特徴

①洋朝食(ワッフル・フルグラ・ホットドッグ・ピラフ)もあり

②コンフォートライブラリーカフェを設置

③ベッド適圧

④カミソリ(貝印)切れ味よし

⑤冷暖房はエアコンで個別調整可

感想

コンフォートホテルに宿泊するのは今回で3回目です。
ホテル設備は最新(築半年)で、特にベッドが自分にはマッチしています。
サービス朝食は無料にしては十分おいしいです。コーヒーはかなりのものです。

温泉や大浴場がないなど、温泉好き・お風呂好きの人には物足りないかもしれませんが、そこは機能性・合理性を最重視するアメリカフロリダ生まれ/育ちのホテルブランドの性分かもしれません。
ただ宿泊に必要なものはすべて揃っており、何一つ不便なことはありません。
総じてコスパのよい快適仕様(Comfort)の優良ホテルブランドといえるのではないでしょうか。

ブログ執筆者は投資会社を運営しており、投資先としてリサーチを開始済です。

stocks.finance.yahoo.co.jp

この日は、京阪神ビルディング(証券コード 8818)の定時株主総会へ参加しました!