ひとりトラベル

ホテル観光地・スイーツ飲食店・株主優待・税金のおすすめ情報をオンライン発信中!!

税金一般

入湯税について

イントロダクション <準拠>令和2年4月1日現在法令等 温泉旅館やリゾートホテルに泊まったときには、別途税金(入湯税や宿泊税)がかかることがあります。この記事では入湯税についてご紹介しています。 入湯税とは 入湯税(にゅうとうぜい)とは、鉱泉浴場…

宿泊税について

イントロダクション <準拠:令和2年7月1日現在法令等> 特定地域にあるホテルや旅館などに泊まったときには別途税金(宿泊税や入湯税)がかかることがあります。この記事では宿泊税についてご紹介しています。 宿泊税とは 宿泊税は、税実施地域のホテル又は…

Kindle電子書籍(新刊)のご案内

Amazon Kindle版(電子書籍) 弊社新刊の電子書籍「ひとり投資会社のつくり方」をご案内しております。 本書籍では、個人で行う投資活動を法人格で行う投資会社のつくり方をご紹介しています。 今回はオンラインSkype相談付のバージョンです。 ひとり投資会…

「Tax Free」と「Duty Free」の違いとは?

イントロダクション 【準拠:平成31年4月1日現在法令等】 その違いが分かりにくいものに「Tax Free」と「Duty Free」があります。どちらも税金が免除されることは分かりますが、一体どのように違うのでしょうか? 「Tax Free」と「Duty Free」の違いとは? …

海外旅行者の税関手続き(出国時)

【準拠:平成31年4月1日現在法令等】 海外旅行者が出国時に行わなければならない手続きに「税関手続き」があります。この記事では、その時に必要となる手続きについてみていきたいと思います。(「U-CAN 旅行業務取扱管理者テキスト(速習レッスン)よ…

海外旅行者の税関手続き(帰国時)

【準拠:平成31年4月1日現在法令等】 海外旅行者が帰国時(入国時)に行わなければならない手続きに「税関手続き」があります。この記事では、その中でも「税関申告」についてみていきたいと思います。 税関申告とは 日本に輸入される貨物は、本来であれば、…

Kindle電子書籍(ブログ執筆者著書)のご案内

Amazon Kindle版(電子書籍) 当ブログ執筆者の著書シリーズをご案内しております。 興味があれば、ぜひご一読ください。 ◆関連リンクtax-saving.jimdo.com 投資運用会社(株式・FX)の設立と運営のすべて: 平成30年度版 作者: 橋本広明 出版社/メーカー: TA…

登録免許税(国税)について

【準拠:平成31年4月1日現在法令等】 意外と気づきにくい税金に、登録免許税があります。 登録免許税は不動産、船舶、会社、人の資格などについての登記や登録、特許、免許、許可、認可、認定、指定及び技能証明について、登記や登録等を受ける者に課税され…

印紙税(国税)について

【準拠:平成31年4月1日現在法令等】 意外と忘れやすい税金に、印紙税があります。 税法で定める文書(「課税文書」といいます。例えば、領収書や契約書など)の作成者に課される国税で、文書に所定の収入印紙を貼付して消印することで納付します。 この印紙…

会社経営と地方税の税務

【準拠:平成31年4月1日現在法令等】 会社経営には多くの税金がついてまわります。例えば、設備投資をして機械や備品を購入した場合や、自社で土地・家屋や車両を所有している場合にも税金がかかります。そのため経営者としては諸税金の基本的な事項を知って…

中小企業退職金共済制度(中退共)の活用

中小企業退職金共済制度とは 節税しながら、従業員の将来の退職金や年金が準備できる商品が「中小企業退職金共済(略して「中退共」)」です。会社負担の掛金が費用になる共済制度です。 この商品は、従業員の確かな安心に備えるもので、独立行政法人勤労者…

小規模企業共済制度の活用

小規模企業共済制度とは 個人事業主や会社経営者が節税するにあたって、まず検討される商品が「小規模企業共済」です。 節税しながら、自身の将来の退職金や年金が準備できるためです。 この商品は、経営者の退職後のゆとりある生活を応援するもので、独立行…

中小企業倒産防止共済制度の活用

中小企業倒産防止共済制度とは 会社が節税するにあたって、よく検討される商品が「経営セーフティ共済」(「正式名称:中小企業倒産防止共済制度」の愛称)です。会社負担の掛金が費用になる共済制度です(個人事業主も加入できます)。 節税も兼ねて、取引…

ふるさと納税の寄附限度額はいくらなのか?

ふるさと納税の税軽減額と寄附限度額の計算方法はどうなっているのでしょうか? この記事では、具体的な計算プロセスと算出方法をみていきます。 具体例 ・勤務地の山口市に住むサラリーマン(扶養配偶者あり。)・給与収入 年700万円(所得税の限界税率は20…