Travel Club

ホテル宿泊記・都市観光記・業界ランキングなど都市観光旅行情報を発信しています。

名古屋(金城ふ頭~名古屋港)の観光スポット

 

イントロダクション

この記事では愛知県名古屋市(あいちけん なごやし)に旅行や出張の際、ぜひともお訪れてほしい名古屋観光スポット(金城ふ頭・名古屋港エリア)をご紹介しています。
執筆者の独断と偏見で厳選したおすすめスポットです!
ご当地グルメや現地のお得情報も掲載していますのであわせてご覧ください。
※名古屋市内には月曜日が定休日となっている施設が多くあります。各施設・店舗の営業日・営業時間を事前に確認されることをおすすめします。

名古屋市の都市観光情報(概要)

名古屋市の特色

尾張徳山家の城下町。中部地方の経済・文化の中心地。愛知県の県庁所在地。人口 約232.8万人

人気観光スポット

名古屋城、熱田神宮、徳川美術館、レゴランド・ジャパン、リニア・鉄道館 など

ご当地グルメ

きしめん、ういろう

 

レゴランド・ジャパン・リゾート<金城ふ頭>

レゴランド・ジャパン・リゾートは、2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめる「レゴランド・ジャパン」と「レゴランド・ジャパン・ホテル」、さらには見て、さわって、学べる「シーライフ名古屋」が一体になったリゾート施設です。

レゴランド・ジャパン 

2017年4月1日に開園したレゴブロックのテーマパーク。世界で8番目に開業したレゴランドになります。
入園料は、繁忙期(ピーク時)と閑散期(オフピーク時)で変動し、事前購入で通常より割引されます。

f:id:TaxLab:20170730123139j:plain

レゴランドらしい正面ゲートの飾りです。

f:id:TaxLab:20170730150522j:plain

左サイド

f:id:TaxLab:20170730150330j:plain

右サイド

f:id:TaxLab:20170730150414j:plain

レゴランド・ジャパン・ホテル

日本国内で唯一のレゴランド・ホテルです。 レゴランド・ジャパンに隣接して、2018年(平成30年)4月28日に開業しました。建物は8階建てで、1階と2階の一部には水族館のシーライフ名古屋が入居しています。
※客室数は252室(客室はそれぞれレゴブロックの世界観を表現した演出がされています。)

f:id:TaxLab:20191126171404j:plain

シーライフ名古屋(体験型水族館)

2018年4月15日に開業した「見て、さわって、学んで」体験できる水族館です。
『SEA LIFE』は世界50か所以上で展開しており、生物に触れたり、生態について学ぶことで、お子様が海へ興味をもっていただくきっかけとなる施設を目指しています。

f:id:TaxLab:20191126171423j:plain

 

Maker's Pier : メイカーズピア(物販・飲食など複合商業施設)

レゴランドに隣接する施設です。飲食施設、物販施設、手作り体験施設の3本柱となっています。50を超えるショップが出店しています。

f:id:TaxLab:20170730125057j:plain

「えびせんパーク」では各種えびせんが無料で試食できます。

f:id:TaxLab:20170730125139j:plain

「妖怪ウォッチ」など人気グッズも販売しています。

f:id:TaxLab:20170730125243j:plain

セントラルパーク

10:00〜21:00の毎時00分から「噴水ショー」が楽しめます。

f:id:TaxLab:20170730123254j:plain

夜の時間帯

f:id:TaxLab:20191126190056j:plain

www.makerspier.com

 

リニア・鉄道館

リニア・鉄道館はJR東海が2011年に開館した鉄道に関する博物館。蒸気機関車や歴代の新幹線や在来線、最新のリニア等の車両が展示されています。運転シミュレータ(新幹線<N700>・在来線<車掌>・在来線<運転>)ができ、ミニシアターでは時速500kmの世界を模擬体験できます。

f:id:TaxLab:20191126140439j:plain

入場料は大人1,000円、小中高生500円、幼児(3歳以上未就学児)200円 ※ シミュレータは先着順・有料(100円・500円)

f:id:TaxLab:20191126141034j:plain

詳細記事はこちらをご覧ください

taxlab.hatenablog.jp

 

南極観測船ふじ<名古屋港>

(名古屋港)

f:id:TaxLab:20170730123502j:plain

f:id:TaxLab:20170730125456j:plain

名古屋港シートレインランド(遊園地)

1995年(平成7年)7月15日、日本貨物鉄道(JR貨物)名古屋港駅 跡地に開園しました。カップルや家族連れのレジャー施設として賑わいます。
入園料金は無料ですが、アトラクションは有料になります。

f:id:TaxLab:20170730123622j:plain

f:id:TaxLab:20170730125548j:plain

一際目立つ大観覧車です。

f:id:TaxLab:20170730123701j:plain

名古屋にはこのほかにも訪ねたい観光スポットがもりだくさんです。

リニア中央新幹線の開業が期待され、名古屋はますます注目されるスポットになりそうです。

https://linear-chuo-shinkansen.jr-central.co.jp/

 

名古屋のお土産