Japan Travel

ホテル宿泊記・都市観光記・業界ランキングなど都市観光旅行情報を発信しています。

ホテルリブマックス小倉駅前(宿泊記)

 

イントロダクション

大手ビジネスホテルチェーンの『ホテルリブマックス小倉駅前』に宿泊しましたので、その様子をご紹介します。

ホテルリブマックス小倉駅前は2020年10月10日に開業したまだ新しいホテルになります。

ホテルリブマックス小倉駅前

ホテルリブマックス

ホテルリブマックスは、㈱リブ・マックスが運営するビジネスホテルチェーンブランドで、リゾートブランドもあわせると全国166店舗を展開しています。

ホテルリブマックスの特徴として「リーズナブルな宿泊価格」を掲げ、コスパ良く利用できるように他社の価格帯を日々分析した上でお手頃のお値段設定に努めているとのことです。

リブマックスのビジネスブランドには次の3グレード*があります。

・ホテルリブマックスプレミア(HOTEL LiVEMAX Premium)
天然温泉大浴場を備えたプレミアムホテルで、高品質なルームアイテムがあり、上質なゆとりをお楽しみいただけます。

・ホテルリブマックス(HOTEL LiVEMAX)
築年数が新しく、高品質なベッドや充実したルームアイテムを備えたNEWスタンダードホテルです。

・ホテルリブマックスバジェット(HOTEL LiVEMAX BUDGET)
リーズナブルにご利用可能な、基本アイテムを備えたカジュアルスタイルのビジネスホテルです。

また、リブマックスのリゾートブランドは、「リゾートをもっと身近に」をコンセプトに、やすらぎのひとときを低価格で過ごすことができる快適なリゾートホテルになります。全国の人気リゾートスポットで展開しています。

■ブランド一覧

※グレードによってアメニティや備品の充実度やグレードが変わります。

 ■全国各地に展開

公式サイト予約『リブ直』

(画像:公式サイト)

リブマックス【公式サイト限定】プランは他サイトの同条件*プランよりもお得に予約できます。通常料金から5%OFFした料金となり最安値となります。
*同条件とは「同一ホテル、同一宿泊日(到着日・出発日)、同一利用人数、同等のお部屋タイプ、同一チェックイン・チェックアウト時間、同一精算方法同一のプラン内容」を満たした場合となります。

■公式サイト

www.hotel-livemax.com

アクセス

当ホテルは、山陽新幹線・JR「小倉駅」小倉城口(南口)から徒歩約1分ほどの交通至便な場所にあります。小倉のビジネス・観光拠点として大変便利な場所に立地しています。

 

ホテル施設

外観

地上8階建て、部屋数124室(禁煙・喫煙)を誇ります。

リブマックスのブランドコンセプトが壁面に掲示されています。

エントランス

自動ドアをくぐります。

フロントは1Fにありました。

フロント/ロビー(1F)

自動チェックイン/アウト機が2台も設置されています。

シンプルですっきりとした雰囲気のロビー

ワイン色のソファで華やかさも演出

観光雑誌が置いてありました。

エレベータ

受付を済ませて、エレベータで8Fの部屋に向かいます。

エレベータは2基あります。

ルームカードキーをかざします。

三菱電機製のエレベータ

エレベータ内

北九州市では宿泊税(一律200円/泊)が課税されています。

当ホテルは英国スランバーランド製のベッドマットレスを採用しています。

公式サイト予約をしっかりとPRしています。

フロアー(8F)

宿泊フロアーに到着です。

近くにズボンプレッサーとVODカード販売機がありました。

壁付け型のコンパクトタイプです。

フロアサイン

今回アサインされたお部屋は「813」でした。

 

ホテル客室(813)

今回宿泊した客室は「シングルルーム(禁煙)」(14㎡)ルームです。

(客室画像:公式サイト)

客室ドア

外側

カードタッチ式キー

内側

内側から手動でしっかりロックできます。

のぞき穴

客室配置図を確認します。

部屋中に入ります。

収納スペース

ハンガーは2本

スリッパは備え付けタイプ

姿見

デスクまわり

コンパクトデスクでPC作業も行えます。

荷物置きにもできるサイドデスクは便利でした。

隣には空気清浄機が置かれています。

備品類は必要最低限のものは用意されています。

コンパクトなイス

インフォメーション

しっかりとしたホテル運営がされている印象を受けました。

リモコンガイド

TVは地上波とBS放送が視聴できます。

机の上には電子レンジ、さらにその上に湯沸かしケトル、ロゴ付きコップ

電子レンジは有難いサービスです。

冷蔵庫

中は空(から)

冷やしたグラスの気遣いは嬉しいですね。

TVまわり / Wi-Fi通信環境

壁掛け型TV(東芝製)

■画質

■Wi-Fi通信環境

PC利用には問題ありません。

<HDMI端子装備なし>
テレワーク不可です。

ベッドまわり

セミダブルサイズのベッド(120×195cm)

ふっくら枕が贅沢に2個も用意されています。

※英国ブランド「スランバーランド」ベッドマットを採用

ベッド上にはパジャマ

広げたパジャマ。着心地は良かったです。

枕元まわり

水まわり

浴室ドア

換気音がうるさければ、換気スイッチをOFFにできます。※基本は24時間換気

足元の段差に注意です。

ユニットバス一体型

シンクはコンパクトタイプ

コップ、アメニティなどは最低限

ハンドソープ類(POLA製)

タオル類

バスタブ

ユニットですが、ゆったりサイズです。

シャンプー類

ボタニカルシリーズ

(画像:公式サイト)

シャワー

大きめで、水圧もバッチリ

トイレ(INAX製)

もちろんウォシュレットです。

空調 / 換気

家庭用エアコン

こちらも三菱電機製

リモコンで個別調整可

■換気

開閉可能な窓なので、空気の入れ替えができます。

室内換気

ちなみに、カーテンはこんな感じです。

景色 / 防音

小倉市街地が見渡せます。真ん中少し右辺りに井筒屋本店(地場百貨店)も見えます。

リバーウォークも右側に見えます。

高層階からの眺めは抜群です。

■防音性

外の音はほとんど聞こえません。まずまずではないでしょうか。※反対の線路側は電車通過音が発生すると思われます。

 

ホテルサービス

有料プラン朝食(1F)

朝食会場(有料プラン):「MAX CAFE 小倉駅前」
営業時間: 7:00~(LO)9:00
※メニューは和洋食バイキング形式。

通常メニュー

UCCコーヒーを提供

店内のようす

カウンター席もあります。

プロペラ空調とはナイスアイデアです。

外に出ずとも、ロビー階から直通のつくりです。

現在は営業休止中で、フリースペースとして宿泊客に無料開放(7:00~23:00)されています。

共用施設(1F)

自動販売機

市中価格で販売

アルコール類もあります。

コインランドリー(1F)

<利用料金>

洗濯・・・300円/1回、乾燥・・・100円/30分、洗剤・・・50円/個(フロントで販売)

※宿泊代金のお支払いは、JCBカードでいつもキャッシュレス決済しています。

taxlab.hatenablog.jp

 

ホテル情報

概要

名称:ホテルリブマックス小倉駅前
所在地:福岡県北九州市小倉北区京町2-3-2、JR「小倉駅」小倉城口(南口)から徒歩約1分
規模:地上8階、室数124室

基本情報

チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
全室Wi-Fiを完備
全室電子レンジ完備

公式サイト

www.hotel-livemax.com

オンライン予約